Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://embox.blog55.fc2.com/tb.php/112-3a5c8118

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

1月17日~

戦乙女 002
レイティス「やっほ~、新年明けましておめでと~!今年もよろしくね~!」
璃遠「レイティス姉ちゃ、今年もよろしく!」
シリウス「姉上、今何日だ?とっくに正月は過ぎているぞ。ところでその姿は?」
レイティス「コレ?見ての通り『戦乙女の加護(ヴァルキュリエ・リーベ)』よ。」
璃遠「姉ちゃ、カッコいいぞ!」
シリウス「それが完成版か。あのマスターにしては頑張ったというべきか?」
レイティス「正確には『バージョン紅』ってとこかな?」
シリウス「バージョン紅とは?」
レイティス「マスターってば今回無謀にもクリアーパーツに手を出したのよ。
ホラ、私の肩とか翼とかがクリアーパーツになってるのが分るでしょ?」

璃遠「そういえばなんか透明っぽい!」
シリウス「その割にはなんか曇っているような・・・。」
レイティス「あ~、その辺はあんまり突っ込んでやらないであげて。作った本人も気にしてるから。
マスター曰く『完全に気泡を抜くとかムリ!』って、逆に開き直って『なんかラメっぽくていいな!』
って無理やり自分を納得させているから。」

シリウス「マスタ~・・・あなたは・・・。」
璃遠「ところで兄ちゃは?」
レイティス「マスターなら、今青色のクリアーパーツ抜いてる真っ最中よ。」
シリウス「ん?ということはもう一色あると?」
レイティス「イエス!今回クリアーパーツは紅色と蒼色があるの。」
シリウス「それでさきほどバージョン紅と言ったのか。」
レイティス「ザッツライトその通り!」
シリウス「なるほど。では今回は紅と蒼の2種類を売るのか?」
レイティス「違うわよ。紅と蒼をセットにして好きな方を付けてもらうコンパチ式にするの。」
璃遠「二つとも入ってるのか?豪華だな姉ちゃ!」
シリウス「ちなみに幾らで売るつもりなのだマスターは?」
レイティス「申請の時は5千円って言ってたわね。」
シリウス「少し高くないか?前のメイド弐式でも3千円だったのに。」
レイティス「一応今回は球体関節パーツ(ダークグレイ)も付けるからこんなもんだろうって。」
璃遠「お~、さらに豪華になったな姉ちゃ!」
シリウス「はあ、もし売れなかったらみんなで慰めてやらないといけませんね。」
一同「お~!。」
レイティス「それじゃ~『戦乙女の加護(ヴァルキュリエ・リーベ)』バージョン紅の紹介いくわよ~。」
戦乙女 003戦乙女 005戦乙女 004
レイティス「まずはおなじみ正面、背面、側面ね。」
戦乙女 006戦乙女 007戦乙女 008戦乙女 009
レイティス「お次はアクショ~ン!」
戦乙女 010
レイティス「オマケギミックとして、翼は取り外し可能になってるわよ!
あと、製品には素体とヘッドパーツは付属していないし、クリアーパーツ以外は着色されてないから注意してね!」








スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://embox.blog55.fc2.com/tb.php/112-3a5c8118

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

Author:Matsuya
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。